大学の紹介
マンチェスターの街
キャンパスの案内
留学体験記
英語コース
ファンデーションコース
学部課程
Art & Design
Community Studies , Law & Education
MMU Cheshire
Food, Clothing & Hospitality Management
Humanities & Social Sciences
Business School
Science & Engineering
大学院コース一覧
宿泊施設
大学の施設・サービス
授業料と学期日程
入学案内
出願窓口
イベント情報

| 留学をお考えの方へ | 出願する方へ | 教育機関・企業の方へ|

Food, Clothing & Hospitality 学部

_●学べる分野
 服飾技術・マーケティング
 消費研究・マーケティング
 食物技術と栄養学
 ホスピタリティー・マネージメント
 ツーリズム・マネージメント
 取引基準
 環境健康学

Clothing Design and Technology(服飾デザイン・服飾技術)

 本学科は、International Fashion Marketing、Clothing Production Development、Advanced Clothing Manufacture and Closing Science において、Taught Masterプログラムを提供しています。本学科は、職業的な資格や十分な職業経験がある学生を歓迎しています。本学科では、MSc、 MPhil、PhD、およびpost-doctoral researchの研究機会を提供しています。 本学科はThe Journal of Fashion Marketing and Management という学術雑誌を発行しており、Research Assessment Exercise(RAE:研究水準に関する公的調査)において3aを獲得しました。

Food and Consumer Technology
(フード・テクノロジー・消費技術)

Hospitality and Tourism Management
(ホスピタリティ&ツーリズム・マネージメント)

 ホスピタリティとツーリズムの産業界は急速拡大しています。British Tourist Authority によれば、2003年までに外国から英国への観光客は1年間で180億ポンド(1997年から47%増)の収益をもたらすと考えられています。同様に、ホスピタリティの産業界では、1日に100以上の職がうみだされています。本学科は、ホスピタリティとツーリズムの領域でイギリス最大の学科であり、職業教育と研究の両方において国際的にも高い評価を得ています。マンチェスターには、ホテル、レストラン、クラブ、パブ、シアター、アート・ギャラリー、ミュージアム、エンターテイメントなどが集中していますので、ホスピタリティやツーリズムを学ぶのに最適な都市と言えるでしょう。
本学科の大学院レベルでは、2つのtaught programmesを提供しています。1つはhospitality、もう1つはtourismです。これらのコースでは、様々なバックグランドの学生に対応した柔軟な
コースになっています。本学科はヨーロッパの様々な団体と提携しており、スタッフの多くは、これらの国際的な団体で重要な役割を果たしています。



個人情報の取扱いについてこのサイトについてお問合せイベント情報
Manchester Metropolitan University Japan Office
Copyright(c) 2008 beo All Rights Reserved.