大学の紹介
マンチェスターの街
キャンパスの案内
留学体験記
英語コース
ファンデーションコース
学部課程
Art & Design
Community Studies , Law & Education
MMU Cheshire
Food, Clothing & Hospitality Management
Humanities & Social Sciences
Business School
Science & Engineering
大学院コース一覧
宿泊施設
大学の施設・サービス
授業料と学期日程
入学案内
出願窓口
イベント情報

| 留学をお考えの方へ | 出願する方へ | 教育機関・企業の方へ|

Business School

_●学べる分野
 会計学
 ビジネス
 ビジネス情報技術
 起業家育成と革新
 人材開発
 マネージメント
 広報
 経営科学
 マーケティング
 小売マーケティング・マネージメント
 税務
 MBA

Accounting and Finance(会計学と財政学)

 本学科は、会計学と財政学の教育において50年以上の歴史があり、この学問領域においてイギリスで最大の学科のひとつです。本学科には約30人のアカデミック・スタッフがおり、そのほとんどは専門的な会計士の資格を持っています。大学院コースのほとんどは、会計士の資格を取得すことを目指している大学院生向けに構成されています。本学科は会計学の専門家と密接な関係があり、国内および海外においても非常に高い評価を得ています。
本学科の研究的関心は、国際会計学からhospitality accountingの監査まで幅広い領域に及んでいます。本学科では会計学と財政学に関連のある殆どの分野で研究の指導を行っています。

Business Information Technology(ビジネス情報テクノロジー)

 本学科は、ビジネス情報テクノロジーの技術開発において、国内はもとより海外でも非常に高い評価を得ています。MSc in BIT (Business Information Technology)を含む大学院のプログラムは、ここ数年間に急速に発展を遂げておりBITの領域で代表的な企業との協議をもとにして構成されています。本学科では、大学院生に対する研究指導は、ビジネスの経験が豊富で学術的にも実績のある講師陣によって行われています。
本学科での研究活動は増加中であり、スタッフや大学院生は国内や海外の学会に積極的に参加しています。また、UK Academy for Information Systems、米国のIRMA、さらにEUや東欧のプロジェクトなど国内や海外の様々な研究プロジェクトに参加しています。

Business Studies(ビジネス)

 本学科はイギリスで最も歴史があり最も学生数が多いビジネス研究の学科です。本学科は実践的なビジネス教育を行っていることで評判が高く、国内の企業、多国籍企業、世界各国の大学や研究所と密接な関係を持っています。本学科のMScコースは、Managing Business Risk、Systems and Organizations、Business Strategy、Organizational Behavioural Analysis、Managing Business Operations、The Evolving Companyなどの必修モジュール、さらに選択科目、調査方法のプログラム、学位論文のモジュールを履修します。本学科ではMPhilやPhDの研究プログラムへの応募を希望する学生も歓迎しています。特に、環境マネージメント、ビジネスの倫理、インターナショナル・マーケティング、中小企業の研究(SMEs)、欧州経済および通貨統合へのビジネスの影響、東欧における経済的変容の諸問題、などの研究分野に力を入れています。

Management(マネージメント)

 本学科は、特に人材管理、組織研究、労使関係、業績管理の領域に力を入れており、一般的なマネージメントのプログラムを提供しています。また以下の研究分野にも力を入れています:
◇ Strategy(戦略)
◇ Learning and Knowledge Management(学習と知識の管理)
◇ Change Processes(変容のプロセス)
◇ Comparative Human Resource Management(比較人材管理)
◇ Managing Diversity(多様性の管理)
◇ Reward and Performance Management(報酬と業績の管理)
◇ Manufacturing Strategy(製造の戦略)
◇ 東欧と中国の変化
◇ 小規模会社の成長と発展
本学科では、International MBAとMA Human Resource Managementの2つの1年間のフルタイムのプログラムを提供しています。

Retailing and Marketing(小売業とマーケティング)

 本学科は、Retail Management(小売業の経営)、Marketing Management(マーケティングの管理)、Public Relation(広報)の3つの分野に分かれています。Marketing Management とRetail Management のMA coursesは、定期的に指導教官とミーティングを行い、学位論文を執筆します。また、フルタイムのMA Public Relations は、12ヶ月間に及び、taught units とdissertation(学位論文)を含みます。本学科のほとんどのアカデミック・スタッフは、実際に実業界での実務経験があり、プレースメントの学生、研究、コンサルティング、企業のための短期プログラムの準備など、様々な方法を通して最新の小売業やマーケティングの動向に精通しております。また本学科は、Chartered Institute of Marketing、The Institute of Professional Sales、The Institute of Direct Marketingのような専門的な団体と密接な関係を持っています。

International Business Unit
(インターナショナル・ビジネス・ユニット)

 ビジネス活動の急速な国際化は、企業に影響を及ぼす重要な要素のひとつです。市場の多くは国際競争に巻き込まれており、企業は国際環境の中でビジネスを行う新しい方法を向上させています。インターナショナル・ビジネス・ユニットは、インターナショナル・ビジネスの全ての側面について教育指導と研究を行っています。MSc International Business Management が、海外の様々な大学との提携によって開始されました。多くの学生はManchester Metropolitan UniversityでMScのコースを修了しますが、語学力のある学生は、海外の提携大学で研究を行うこともできます。  
 本学科のスタッフは、特に以下の分野を専門的に研究しています:ヨーロッパのビジネス環境、国際ビジネスの戦略、外国投資、ビジネスの歴史、多国籍企業における人材政策。



個人情報の取扱いについてこのサイトについてお問合せイベント情報
Manchester Metropolitan University Japan Office
Copyright(c) 2008 beo All Rights Reserved.